〜神よりしあわせ〜ニール・ドナルド・ウォルシュ

アクセスカウンタ

zoom RSS nana&joe 「ソールネクスト リトリート」に参加してきました。

<<   作成日時 : 2010/09/20 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



1日目:『魂へ至る道』

2日目:『あなた自身の神との対話』


私にとってのBeing。
今すぐここで「愛」を宣言することでした。
出来事においての自分の反応は、
前もって「愛」「喜び」「平和である」を決めておくことでした。

今回のリトリートは、

『 Being 』の説明が最初にありました。

「 Be 」  
  ↓      
「 Do 」  
  ↓      
「 Have 」 

視座がかわるように、螺旋階段を上っていく精神力は、
Beingという方法を受け入れれば、誰にでも登れます。 

次に、「感性」と「感情」は違うことだという、はっきりした区別。 

『 感性 』は、(自分の魂からの言葉を聴く)フィーリング。

「感情」(マインド)の数は限られている。
「恐れ」「怒り」「悲しみ」「羨ましい(嫉妬)」
「愛」「喜び」「平安」

『 感情 』とは、感性+感情(マインド)の分析+過去のデータであって

このような感情に支配された現実にいると、
足踏みした精神状態や、何度も繰返される出来事(試み)がやってきます。 

まずは、

「 Be 」  愛でいる。 
  ↓      ↓
「 Do 」  愛する行動をおこす。
  ↓      ↓
「 Have 」 愛のある経験が生まれる。

1日目の最後に。愛する人へお手紙を書きました。

2日目。

「 Love 」という単語自体には、別々の解釈が多く(手垢が付いている)ので
代わりに、『 I see you 』 を使っています。

5分間のアイコンタクト。あなたの瞳の中に映る私。

以前、ニール氏の瞳の中に観たものは、眩しいばかりの光源でした。
人間(異性ではない)として愛をお返ししたかったので、笑顔でありがとう。 

数名の瞳の中から映し出されたのは、
「オーブ(光の小さな玉)」「菩薩」「平安」「愛」でした。

五感「視覚」「聴覚」「嗅覚」「味覚」「触覚」を使って感じること。

ゆっくり噛むことを試みると、ゆっくり味わうことを試みると。。
葡萄の一粒から、不思議なことが起こりました。あら?びっくり! 


nana&joeさん達が描いた ニール氏絶賛の「ポスター」は、

「神との対話」「変われば変わる」で伝えたかった内容が、
この絵で全てを表しています。

とても綺麗でパワーを感じます。見入ってしまった私に、
参加者さんが内容を説明してくれました。

その後、私にも「教えて」と聞かれたので、内容の説明をしてみましたが、
やってみるとスムーズに伝えられました。

絵に足らなかったのは、「時間の概念」「絶対的な領域という概念」
そして、「選択」という言葉の意味だと魂が感じましたので、
それらは補足しながら説明して。

絵のお陰で「解りやすかった!」と好評でした。 

最後に。
「神との対話」光のシャワーを集めて「光のボール」を創る、「神との対話」

ほとんどの方が、ボールを感じられました。
最後に、全員へシェアー(共感)を持ってもらって。。。終了です。

私からもメッセージを! 
『見えないものが手の中にあります』 この感覚を忘れないでいて下さい。

光の存在である(神)とは、いつでもつながれます。
質問すれば、答えが返ってきます。『見えない声も、頭脳へ届きます』

この感覚を忘れないで下さい。


写真を撮ったり、サインをしたり、ハグをしたりと
大忙しのnana&joyさん達でした。お疲れも見せずに、有難うございました。  

最後の最後に!!
HT大阪中央が開催する告知として、チラシをお配りできました。 

職場では決して言えない、この、つながり感という『 わくわく 』は、
社会人になってからは味わうことの無かった 『学校でのクラブ活動』以来の出来事です。

それを感じられる 『 安全な場 』を提供したい!という思いが原動力となっています。

私は、変化の中の、一滴のしずくでいたい。
グラスの中の水が表面張力であふれそうになっている。そこへ一滴が入ると、
『臨界点』が訪れて、水がこぼれる。世界が変わる。

『 この指とまれ 』って、遊ぶための合図。この指にとまったら、一緒に遊べる。
参加は自由。いつでも、どうぞ!お久しぶりでも、おかえりなさい!

当日、お待ちしています。   

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://axia-group.net/ht/link.php
nana&joe 「ソールネクスト リトリート」に参加してきました。 〜神よりしあわせ〜ニール・ドナルド・ウォルシュ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる